Title

Vinvic -Wine Bar

名古屋市東区泉、ぽつりと佇む「Wine Bar Vinvic~ヴァンビック~」。
ブルゴーニュ地方のワインを中心に、気軽なフレンチと共にお楽しみいただけます。
カウンター11席とテーブル席1つの丁度良い空間は、本日もワイン好きが集まる場。
ブルゴーニュワインの面白さ、料理によって楽しみ方も変わります。
本日も、じっくりと味わいに、じっくりと話しに、じっくりと空間を楽しみにヴァンビックの扉を開けてみてください。

中の様子がうかがえない外観です。お客様に喧騒を忘れ、ゆっくりと過ごしていただきたいから。敷居が高いと思われるかもしれませんが、結構ラフな会話です。

ワイン

Title

Bourgogne-Wine

Wineにふれる

ヴァンビックでは、ブルゴーニュワインを中心にお楽しみいただけます。
シンプルだけど奥が深い、そんな世界を覗いてみてください。

ボトルでお楽しみいただくお客様にしかできないですが
ワイングラスをワインでコーティングします。
少量のワインでグラスの内側に膜を張るように、くるくると回し、
グラス全体が薄く色付き、ワインの香りを纏います。
味わいと香りは飲み方を少し変えるだけでも楽しみ方が変わります。

ワイン注ぎ終え

Title

French Course

ヴァンビックでは、早い時間帯のお食事や2軒目のアラカルトはもちろんのこと、
コースでもご利用いただけます。
フレンチのシェフが腕を振るい、ワインを存分に楽しめるコースをお作りしています。
シェフ自慢の、「パテ・ド・カンパーニュ」。

ベースは豚肉。鶏レバーをしっかり使って、
野生的な、コクのある味、深みを感じていただけます。
バルサミコは煮詰めて甘みを出し、凝縮した濃い味。
熟成させた、パテ・ド・カンパーニュを。

盛り付け

Title

Alacarte

ヴァンビックのアラカルトとワインを。

ソースが決め手。
そのくらい大切です。大量のソースを沸かして作ります。
味わいが深くなり、旨みがぐっと煮詰まる。
1つのソースによって、じっくりと3時間、時間を掛けています。
フォンドボーや、魚の出汁から食材に合わせて、
食材とのバランスもお楽しみください。

ソース